概要

身体や知的に障害のある人達(利用登録者27名・2021年12月現在)がより良い生活を送るためのサポートをします。
メンバーの主体性・自主性・選択性を尊重し、色々な人とのつながりやコミュニケーションを大切にしています。

コロナ禍での取り組み

新型コロナウイルスの影響は色々とありますが、出来ることをこなしていきながら、少しずつでも毎日をより良くしていけるよう頑張っています。

玄関で手洗い・消毒、車椅子タイヤ洗浄・消毒

担当毎に分かれて除菌&消毒

お昼は向かい合わないように気を付けて

活動内容

作業プログラム

作業を通じて工賃収入を得たり、一人一人の可能性を追求したり、社会参加をしています。
(例)手芸、革工芸、ビーズ工芸、何でも工芸、マット織り等

手芸工芸

 

マット折り

ビーズ工芸

その他の活動

作品

生活プログラム

個々の能力を伸ばしたり、一人一人がより豊かな生活を送れるような活動を行います。
(例)運動、リラクゼーション、歌うたい隊、パソコン、スポーツゲームクラブ、囲碁、文芸、太鼓チームじゃんごォ、音かなで隊、美術等

文芸作品

その他作品

美術

運動

囲碁

 
 
係活動

メンバー全員が役割を持ち、希望の家の活動を担います。
(例)運営委員、研修旅行、通販、会計、広報紙「てんわん」発行・編集、交流事業、バザー、防災、西谷地区センター「ほっとらんど」にてコーヒー提供サービス等

行事活動

四季折々、様々な行事活動を行っております。

スポーツフェスティバル

納涼イベント

 

防災訓練

 
 
 

研修旅行